スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




REITの魅力とは





昨今人気化が進んでいるREITを投資対象別に分けると、以下の通りになります。


<オフィスビルREIT>

都市部にある商業地区型と、郊外型の2つのタイプの
オフィスビルを投資対象としたREITです。



<住宅REIT>

都市部の人口密集地区に建設された住宅で、以下3つのタイプに分かれます。
高層複合住宅型、低層庭園住宅型、工場生産住宅コミュニティ



<小売店鋪REIT>

イーオンやイトーヨーカ堂などが中心に昨今人気化が著しい大商圏型
ショッピングモール、近隣型中商圏型ショッピングセンター・パワーセンター、
ファクトリー・アウトレットセンターなどに別れます。



<その他>

ホテルリート、ヘルスケアリート、産業用施設リート、刑務所リートなどがあり、
日本でもホテルリートが注目を集めています。




上述したREITは、収益性が非常にた各区、分散投資効果があり、小口で取引を
始めることが可能であることから人気が高いとされています。


また、アメリカでは1987年のブラックマンデーの時でも、他の株式が大幅な調整
を行う中、リートに関しては、価格下落は限定的であったとされています。


過去の歴史では、REITは平均的に株式より利回りが高いとされ、リスクがない
とされる国債の利回りとの比較につきましては絶えずREITが勝っております。


今現在におきましては、その幅も拡大しているとされ、投資家の資金を効率よく
集める効果を発揮しております。






※投資は自己判断・自己責任でお願いいたします。

サイト内の記事の誤字脱字、内容の間違いを含め、利用者さまが、いかなる損害
を受けた場合も、当方では一切の責任を負いませんので予めご了承下さい。

不動産投資信託で資産運用、不動産投資信託入門トップへ




コメントの投稿

Secre

さらに詳しく調べる




 検索例  

REIT 証券会社 手数料などと入力

メニュー

カテゴリー

お問い合わせフォーム


ユーザータグ

不動産投資信託 REIT 不動産ファンド 資産運用 リート 分配金 不動産投資 ファンド 投資法人 ファンドマネジャー 不動産インデックス 減価償却 キャッシュフロー 利回り インカムゲイン 固定資産税 表面利回り 東証REIT指数 キャピタルゲイン 不動産担保ローン 運用 時価会計 日本応援株ファンド アップリート 全面可視化 初試行 追起訴 特別背任事件 SPC アセット・マネジメント ポートフォリオ 投資判断 証券化 プロパティマネジメント オフィスビル 配当利回り オフバランス 

タグ

  • seo
  • seo
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。