スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




建設中マンションを第三者がチェック



住宅新報の記事によりますと    中高層住宅の分譲大手のニチモは建物の基本
性能とされる基礎、構造、防水、断熱の4要件を第三者が検査する「住宅品質
管理システム」を、同業界として初めて導入することが明かになりました。



このシステムは、日本建築検査機構によってが開発されたもので、設計段階で
まず図面の審査を行います。



また、マンション建築中におきましては、上述した4要件が確実に施工されて
いるかどうかを検査することとなります。



そして、その検査状況をすべてデジタル画像にて保存することにより、建物
の高い品質が確保ができるとされております。



そうしたことを受けて信頼性向上にはじまり他社、他メーカー、他物件との
差別化が図れるなどの利点があるとしております。

 
 
極めつけは、保存した施工履歴を、将来の大規模改修の際にも利用できるとし、
ニチモでは、このシステムを今年6月に着工するもようです。





※投資は自己判断・自己責任でお願いいたします。

サイト内の記事の誤字脱字、内容の間違いを含め、利用者さまが、いかなる損害
を受けた場合も、当方では一切の責任を負いませんので予めご了承下さい。

不動産投資信託が分かる不動産投資入門トップへ






コメントの投稿

Secre

さらに詳しく調べる




 検索例  

REIT 証券会社 手数料などと入力

メニュー

カテゴリー

お問い合わせフォーム


ユーザータグ

不動産投資信託 REIT 不動産ファンド 資産運用 リート 分配金 不動産投資 ファンド 投資法人 ファンドマネジャー 不動産インデックス 減価償却 キャッシュフロー 利回り インカムゲイン 固定資産税 表面利回り 東証REIT指数 キャピタルゲイン 不動産担保ローン 運用 時価会計 日本応援株ファンド アップリート 全面可視化 初試行 追起訴 特別背任事件 SPC アセット・マネジメント ポートフォリオ 投資判断 証券化 プロパティマネジメント オフィスビル 配当利回り オフバランス 

タグ

  • seo
  • seo
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。