スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




不動産の情報開示の重要性について



【不動産投資信託が分かる不動産投資入門】


REITの登場により、一般の投資家の方が証券市場に上場している
不動産投資信託を証券会社を通して投資できるようになりました。


ですので、投資家に対して不動産情報の開示が絶対です。


また、公開される不動産情報に関しては一般的な指標だけではなく、
賃貸借契約の内容も含まれています。



情報が十分に開示されているとは言いがたい状態にあるため、一部
だけの賃貸借契約内容の公開は不利益を生む可能性が高いです。



公開に関するルールを確立させて、賃貸借の市場も不動産証券化商品
の市場も、両方がフェアな取引ができる市場になることが望まれます。



アメリカの例では、証券化のた契約内容が公開さえることを貸借人
が了承するという条項が入れられる契約が少なくないそうです。



J-REITが誕生したばかりの日本では、証券化を前提とした貸借契約
は多くなく、貸借契約も証券化を意識すべきだと思います。



そうすることで、さらに不動産投資信託の投資商品としての信用が
高まり、不動産市場の活性化にもつながると思います。



応援クリックお願いします。

FC2 Blog ランキングへ

人気blogランキングへ



※不動産投資信託への投資は自己判断・自己責任でお願いいたします。

不動産投資信託に関する記事の誤字脱字、内容の間違いを含め、利用者
さまが、いかなる損害を受けた場合も、当方では一切の責任を負いません
ので予めご了承下さい。

不動産投資信託が分かる不動産投資入門トップへ




コメントの投稿

Secre

さらに詳しく調べる




 検索例  

REIT 証券会社 手数料などと入力

メニュー

カテゴリー

お問い合わせフォーム


ユーザータグ

不動産投資信託 REIT 不動産ファンド 資産運用 リート 分配金 不動産投資 ファンド 投資法人 ファンドマネジャー 不動産インデックス 減価償却 キャッシュフロー 利回り インカムゲイン 固定資産税 表面利回り 東証REIT指数 キャピタルゲイン 不動産担保ローン 運用 時価会計 日本応援株ファンド アップリート 全面可視化 初試行 追起訴 特別背任事件 SPC アセット・マネジメント ポートフォリオ 投資判断 証券化 プロパティマネジメント オフィスビル 配当利回り オフバランス 

タグ

  • seo
  • seo
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。