スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




首都圏オフィス賃料、沈静化へ


不動産投資信託が分かる不動産投資入門】



今年の春ごろまでは、地価上昇にともない、首都圏のオフィスや
テナントの賃料が大きく上昇されたことを大手メディアでも取り上
げられておりましたが、ここにきて沈静化したもようです。



10月期のビル経営動向調査の結果を社団法人東京ビルヂング
協会から発表されてたのですが、この調査は社団法人東京ビル
ヂング協会会員を対象に四半期ごとに調査を実施されております。



発表された内容によりますと、東京23区の賃料水準は、坪当たり
前回は上限が32,738円、下限が20,694円だったものが、今回は、
上限が31,632円、下限が19,805円で、ともに下落しております。



一方、地域別でみてみますと、千代田区・中央区・港区のいわゆ
るビジネス5区に分類される3区では上限・下限ともに下落するこ
ととなり、新宿区・渋谷区では上限・下限ともに上昇しました。



また、23区の平均空室率は3.1%で、横ばいに推移しており、地区
別では、千代田区と中央区の空室率は上昇することとなりました。



逆に、空室率低下が目立ったのは、港区六本木の2.5%、渋谷区
渋谷東地区1.0%です。


一時は、米国経済が混乱している状態を20年前のブラックマンデー
の時と同じ状態にあると評するエコノミストが少なくなく、バブル化
が進むことが懸念されていました。



しかし、不動産のプロの方々は同じ過ちは繰り返さないようです。





応援クリックお願いします。

FC2 Blog ランキングへ

人気blogランキングへ



不動産投資信託の投資は自己責任でお願いします。

不動産投資信託に関する記事の誤字脱字、内容の間違い
を含め、一切の責任を負いませんので予めご了承下さい。

不動産投資信託が分かる不動産投資入門トップへ




テーマ : 不動産投資
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

Secre

さらに詳しく調べる




 検索例  

REIT 証券会社 手数料などと入力

メニュー

カテゴリー

お問い合わせフォーム


ユーザータグ

不動産投資信託 REIT 不動産ファンド 資産運用 リート 分配金 不動産投資 ファンド 投資法人 ファンドマネジャー 不動産インデックス 減価償却 キャッシュフロー 利回り インカムゲイン 固定資産税 表面利回り 東証REIT指数 キャピタルゲイン 不動産担保ローン 運用 時価会計 日本応援株ファンド アップリート 全面可視化 初試行 追起訴 特別背任事件 SPC アセット・マネジメント ポートフォリオ 投資判断 証券化 プロパティマネジメント オフィスビル 配当利回り オフバランス 

タグ

  • seo
  • seo
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。