スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




不動産インデックスの仕組みについて


不動産投資信託はファンドが投資家から集めた資金をオフィスビルやマンションなどの不動産に投資し、
そこから得た収益を分配金として投資家に還元します。


投資した不動産から得られる賃料などにより計量できる不動産投資での総合収益率を求めることにより、
プロの投 資家は適切な投資判断を下すめの指標として用います。 総合収益率は、通常当該年度の
賃料から得られる収益率と当該年度の期首と期末との資産価値増減率の合計です。


また、不動産インデックスは、機関投資家が不動産に投資するために判断材料となる指数です。こうした
指数は、投資額に対して年間どれくらいの収益を上げたかを示します。


そして、不動産投資で得られた収益をインカムゲインとキャピタルゲインに分け、インカム収益率とキャピ
タル収益率、 これらを合計した総合収益率を計算します。 こうして導かれた数値をもとにして、全体集計
やエリア別集計をおこうことで指標としての価値を高めます。


他国の例としてイギリスの不動産インデックスをみてみますと、インカム収益率は6~8%で比較的安定
しています。 一方、キャピタル収益率はプラス25%~マイナス20%の範囲で大きく変動してます。


こうした背景には、少なからず、ここ数年間イギリス国内でインフレリスクに悩まされていることがあげら
れます。 こうした指標が日本においても一般化されつつあります。


これにより、不動産の資産特性にはじまり、さらに細分化して、オフィスビルや住宅の資産特性を東京、
神奈川などの地域ごとの不動産の特性を知ることができます。


また、不動産物件の購入をはじめ、ファンドマネジャーの選定など、不動産投資に関するありとあらゆる
情報に関してクリアになるので投資商品としての信用が高まります。


繰り返しになりますが、不動産インデックスが指標として一般化されることによって、今後、不動産投資
に関して非常に大きな役割を果たすことが期待されています。




テーマ : 不動産投資
ジャンル : 株式・投資・マネー

tag : 不動産インデックス

コメントの投稿

Secre

さらに詳しく調べる




 検索例  

REIT 証券会社 手数料などと入力

メニュー

カテゴリー

お問い合わせフォーム


ユーザータグ

不動産投資信託 REIT 不動産ファンド 資産運用 リート 分配金 不動産投資 ファンド 投資法人 ファンドマネジャー 不動産インデックス 減価償却 キャッシュフロー 利回り インカムゲイン 固定資産税 表面利回り 東証REIT指数 キャピタルゲイン 不動産担保ローン 運用 時価会計 日本応援株ファンド アップリート 全面可視化 初試行 追起訴 特別背任事件 SPC アセット・マネジメント ポートフォリオ 投資判断 証券化 プロパティマネジメント オフィスビル 配当利回り オフバランス 

タグ

  • seo
  • seo
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。