スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




不動産関連サイトから市場動向を探る方法


IT技術が急速に進化しているため日進月歩でIT化が進んでいます。不動産業界も例外ではありません。
不動産物件もネットで自由に選べる時代になりました。賃貸だけでなく投資物件も探すことができます。


実際に、ここ数年でネット利用による契約件数も右肩上がりで増えています。しかし、これにより地域差が
なくなり、競争が激化することになりました。ネットでまず賃料と築年数でふるいにかけます。


牛丼戦争ではありませんが、デフレの影響で賃料を値下げせざるえない状況にあります。アパートやマン
ションだけではありません。オフィスビルはより深刻です。ビル一棟全部空きという状況も珍しくありません。


遊ばせているなら、値下げして埋めてしまえとばかりに値下げ合戦が繰り広げられています。不動産関連
サイトは業者の規模に関係なく毎日のように誕生しているため、差別化を図るのが大変です。


不動産物件をいかに利用者にイメージしやすいように見せ方も工夫しなければなりません。こうしたサイト
を運営するうえでもっとも重要といえます。 この写真を撮る作業が結構骨の折れる作業なんです。


上手く撮れればよいというわけにもいかないのです。実物以上に良く撮れすぎてしまうとクレームがつきま
すので、上手く撮れすぎても駄目ですし、下手すぎても駄目なんです。ですので、営業社員が現場に
出向いて適当にとった写真を使ったら物件を閲覧してもらえなくなってしまいます。


優良物件をより多くの方に、ご覧いただくために、客寄せのためにありえないような物件を載せる場合もあり
ますが、ネットの場合は噂が広がるのが早いです。信用面が損なわれるようなことはすべきではありません。


色々なサイトを比較することで色々なことが見えてきます。気になることがあったら会社に直接問い合わ
せてみてください。担当者の対応の仕方で会社のレベルも図ることができます。投資するうえで事前に
色々と調べることが大切です。この場合はお金が殆どかけずに得られるものは小さくありません。




テーマ : 不動産投資
ジャンル : 株式・投資・マネー

コメントの投稿

Secre

さらに詳しく調べる




 検索例  

REIT 証券会社 手数料などと入力

メニュー

カテゴリー

お問い合わせフォーム


ユーザータグ

不動産投資信託 REIT 不動産ファンド 資産運用 リート 分配金 不動産投資 ファンド 投資法人 ファンドマネジャー 不動産インデックス 減価償却 キャッシュフロー 利回り インカムゲイン 固定資産税 表面利回り 東証REIT指数 キャピタルゲイン 不動産担保ローン 運用 時価会計 日本応援株ファンド アップリート 全面可視化 初試行 追起訴 特別背任事件 SPC アセット・マネジメント ポートフォリオ 投資判断 証券化 プロパティマネジメント オフィスビル 配当利回り オフバランス 

タグ

  • seo
  • seo
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。