スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




REITとは?


今現在、金融不安が恐慌レベルにまで拡大してしまいました。国内を見回しても耳にするのは
業績悪化など厳しい内容の話ばかりです。もちろん不動産市場も大変厳しい状況にあります。


来年以降さらに厳しさが増すことが予想されますが恐らく間違いないでしょうね。


そして、リーマンショックで壊滅的な状況に追い込まれたリート市場ですが、その後二年間に
わたって回復傾向にあったわけですが、残念ながらふたたび低迷しています。


しかし、こうした状況が10年も続くことはありません。


かならず、底を打って好転する日がきますので、そのためにもしっかりと力をつけておく必要が
あります。ですので、今回はREITについてあらためて復習したいと思います。



REITは米国にて1960年代に誕生しています。比較的歴史のある金融商品です。


日本では規制緩和が思うように進まなかったことから2001年にようやく誕生しました。REITとは、
Real Estate Investment Trustmの略で、直訳すると不動産投資信託です。


不動産投資信託の後ろには信託とつきますが、本来は会社型と呼ばれる形態を取る投資法人です。


投資法人はどういった働きをするのかといいますと、投資家から集めた資金で不動産を購入します。


そこから得られた家賃収入や物件を売却した売却益を投資家に配当する目的の為に組織されます。


その投資法人から発行される株式(投資口)が、一般的にREIT株と呼ばれるものなのです。


不動産への投資は、1990年代前半くらいまでは、確実に資産価値が上昇したため高いリターンが
見込める資産とされていたのですが、1990年代後半に入ると状況は一転しました。


資産価値が下げ止まらないため一点して、不動産は最も危険な資産」といわれるようになりました。


しかし、2000年に入ってREITが登場したことによって、不動産が本来持つプラス特性が生かされる
こととなり、ミドルリスク・ミドルリターンの金融商品として注目を集めることになったのです。


米国市場ではREITもニューヨーク証券取引所に上場されています。


そしてその株式は数十万円から購入することが出来るのです。


一般の投資家は直接ビルなどの不動産に投資しようと思ったら数十億円の資金が必要です。


しかし、リートであれば間接的にこうした大型不動産に投資することができるわけです。


リートは株と同様に、新聞や、インターネットでREITの株価をチェックできます。


もちろんオンライン取引でリート銘柄の株を売買することもできます。REITは不動産が証券化される
ことによって不動産と金融の利点を融合させた大変魅力ある金融商品です。

-------------------------------------------------------------------------------------
「PR」 安い脱毛ならズバリここ!人気の脱毛エステの秘密に迫ります!
-------------------------------------------------------------------------------------




テーマ : 不動産投資
ジャンル : 株式・投資・マネー

tag : REIT

さらに詳しく調べる




 検索例  

REIT 証券会社 手数料などと入力

メニュー

カテゴリー

お問い合わせフォーム


ユーザータグ

不動産投資信託 REIT 不動産ファンド 資産運用 リート 分配金 不動産投資 ファンド 投資法人 ファンドマネジャー 不動産インデックス 減価償却 キャッシュフロー 利回り インカムゲイン 固定資産税 表面利回り 東証REIT指数 キャピタルゲイン 不動産担保ローン 運用 時価会計 日本応援株ファンド アップリート 全面可視化 初試行 追起訴 特別背任事件 SPC アセット・マネジメント ポートフォリオ 投資判断 証券化 プロパティマネジメント オフィスビル 配当利回り オフバランス 

タグ

  • seo
  • seo
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。